2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVEat2009/04/19学芸大学アジアンカフェ


090325.jpg

こんにちは晶です!

アジアンカフェの出演時間が決まりました。
是非、遊びに来てくださいね♪


あ、新曲できました!
仮音源は準みかんばこ扱いってことで、この日記にだけURLを貼ります。えへ。

先に言います。
まだ唄えてません。
これから唄い込む段階です。

なので音はずしてたりテンポがずれたりしてますが、
それでも一足早く聴いちゃうよーという方のために音源を置いていきます。
サポート対象外 だ よっ

※ヴォーカルは自宅収録クオリティです。音よくないです。
『つないだ、手。』仮音源データ




――大切な、すべての人へ。
   いま、頑張ってるすべての人へ。

お待たせしました!\(≧▽≦)/


1年ぶりのシングルCD『日和風』が、6月にリリースされます!

日和風、とは、晴れ間の方角から吹く風のこと。
雨雲を流し去り、晴天へ導いてくれる存在です。

詳細が決定次第、追ってご連絡いたします♪



 止まない雨はない。
 だから、私は詠い続ける。



2009年、まずは明けましておめでとうございます。
うし柄の着物を着ているつもりです。

2008年がはっぴーな年だった人も、いまいちな年だった人も。
あなたにとって2009年が素敵に彩られますよう、心から願っております。



『青いセカイ』を楽曲リストに追加しました。
(プレーヤー埋め込みは後日改めて行います。不便ですみません><)

最近は不穏なニュースがネット上で流れまくったり、
なぜかそれがまったくテレビ・新聞では放送されないらしいことを知ったり、
たくさんの人が考え、そして考えるゆえに罵り合うのを、たくさん見ました。

私は社会運動家でもましてや政治家でもなく、
ただの表現者にすぎません。
時事問題に偉そうに意見するつもりもなければ、
人々を扇動する立場にもありません。

何が真実で何が妄想なんて、いったい誰が言い切れるでしょう?
私にはわからないし、そんなに立派でもない。


 そんな中、

  私に何ができるかを考え……


         完成したのが、この曲です。


少しでも多くの人に、届けたい。

『青いセカイ』は、そんな作品です。

持病の関係で路上ライヴなどは予定していませんが、
私にできるカタチで、伝えていきたいと思っています。

もし、共感してくれる人がいたら。

私のにくきゅう(手)をとって、手伝っていただけたら嬉しいです。てち。


この作品は、自由にコピー・CDR焼き込みをしてほしいと思っていたりします。

なお、著作権は放棄しておりません。
その言葉には、届ける側が負うべき責任も含まれると思っているので。


ここまで読んでくださり、有難うございました!

びふぉあー


あふたー




今回もやらかしました!晶です!


昨日は2008年最後のステージでした。
シアー関係での出演は、4月のレコ発ライブ(前座)以来です♪
にどめましてのお客様にもたくさんお会いしましたっ。

めっちゃ嬉しいです(>ヮ<*)ノ

今回は帽子をかぶっていましたが、
うさみみを隠していたわけではありませんよっ。
ないったらないんですよっ。


さて。
ステージでは『天禍天詠-TenKaTenEi-』を唄いました。

退場で大いにコケましたが!(イラスト参照)


「あれ?どっちから出てきたっけ!?(。@△@ノ)ノ”」
なんかものっそ笑われてたような気がします。ションボリーナションボリーノ。

……その後、
「アレは狙ったんですか?」
と聞かれました。

Σ狙わないよ!めっさ恥ずかしいよ!
誰がどじっこツンデレか(そこまで言われてない)


声をかけてくださった方、
CDを購入してくださった方、
ほんとうに有難うございました。

持参したCDは完売しました></// 感謝!

皆さんとの出会いが、来年の三神晶を創ります。
……もうそろそろ鬼が笑う頃合は越えたよね?ね??


▼read more

三神晶

Author:三神晶
生年月日 1982年8月9日 獅子座
出身地  埼玉県
血液型  B型
身長   156cm(最近また伸びました)
好きな物 紅茶・ゲーム・辛いもの

詞、曲、歌――それらを独自の感性で紡ぎ上げ、曲制作のかたわら都内を中心にライブ活動を行う。
そのどれをとっても作品ごとにまったく違う色合いをみせ、「三神晶」とは何者なのか、まったくつかませない。
祈りと呟きの間を行き交う歌声は、不思議な透明感であふれている。

プロフィール(シアーレーベルwebサイト)


よく言えば個性的、悪く言えば電波な子らしいです。
ゲームとアニメの主題歌と声優と作画をまとめて手がけるという、壮大なのかそうでもないのかわからない野望があります。
ちょっとお休みしていた絵のお仕事、少しずつ再開しようかと思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。